相談無料、国内・外国(海外)、商標登録出願、模倣品対策、渉外業務の弁理士、東京都新宿の国際特許事務所、

国際商標登録の料金

国際商標登録の料金

国ごとの個別出願

当所手数料:各国について5万円(+4万円/区分、2区分目~)

現地代理人手数料、特許庁手数料(印紙代)は、
→詳しくは、「台湾商標・香港商標・中国商標の直接出願」へ。
→または、「インドネシア・シンガポール・マレーシアの商標登録出願」へ。

1区分のみの出願の場合には、各国あたり出願と登録で
合計12-18万円程度の目安となります。

→ 特許商標の無料相談お問い合わせ

マドプロ (マドリッドプロトコル) 出願

マドプロの場合の当所手数料は9万円(1国、1区分)からとなります。
その他に、各国官庁に収める手数料があります(13万円~)。
マドプロの場合は、出願と同時に原則としてそのまま登録の扱いなので、
別途の登録手数料は発生しません。

基本料金 5万円
+2万円×区分数
+国別加算額:通常2万円/国、米国4万円、欧州(CTM)4万円

現地代理人手数料:なし
各官庁への手数料:実費(以下の通り)

各官庁への手数料

国際事務局手数料(CHF=110円で計算, 2017.4現在)
モノクロ 653CHF(=72000円)、カラーの場合903CHF
特許庁手数料
9000円

国別個別手数料(1区分の場合)
韓国 233CHF=25,630円
中国 249CHF=27,500円
米国 388CHF=42,680円
シンガポール  272CHF=30,000円
欧州(3区分まで同額)897CHF=99,000円

1CHF(スイスフラン)=約110円で計算

費用の概算

中国のみに出願の場合(1区分)の手数料
直接出願=11.5万 →台湾商標・香港商標・中国商標の直接出願
マドプロ出願 =21.6万円
(当所手数料:5万+2万+2万=9万円)+官庁手数料 約12.6万円
   
中国とシンガポールに出願の場合(1区分)の手数料
直接出願=26万円
当所料金10万円(=5万×2)+中国手数料6.5万円+シンガポール手数料9.5万円
マドプロ出願=27.1万円
当所料金 11万円(=5万+2万+2万×2)+官庁手数料 約16.1万円

米国、欧州、中国に出願の場合(1区分)の手数料
直接出願=約65万円
5万×3=15万円 +特許庁手数料+現地代理人手数料(約50万円)

マドプロ出願=約48万円
5万+2万+(2万+4万+4万)=17万円 +官庁手数料(約31万円)

以上のように、大体2か国でマドプロと直接出願は同額、
3か国を超えるとマドプロの方が割安になります。

→ 特許商標の無料相談お問い合わせ

powered by QHM 6.0.9 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional